マッチングサイトと言っても、本当に婚活メインのマッチングサイトは、それなりに真面目で、男女の体験、実践を主な目的にしている人にとってはどうかな、というサイトです。要するに、したい人には、したいなりに、出来るマッチングサイトに登録する必要があると言うわけです。私も、初めは、本当に婚活目的で、業界でもトップクラスの婚活で有名なマッチングサイトに登録していたのですが、出会うには出会ったものの、実際の行為までは行きませんでした。真面目な人が多かった、または、真面目にならざるを得ない年齢だったから、というのも理由です。

婚活と恋活とでもサイト入会を考える必要があります。ある程度年齢上がった方が、真の恋活となり、実践もしやすくなるのは事実です。恋をするのに年齢は関係ない、これがキャッチフレーズでもあり、また、本当にそう思って相手探しをする人が多くサイトに存在します。確かに、本当に真剣に相手探しをしているのに、業者がそれなりのサイトに誘導しようとする動きは少なからずどこにでもあるようです。私の登録したサイトもそうでした。

サクラゼロをうたっていても、紛れ込むのはしかたないと思わなければならないでしょう。いかにセキュリティーのしっかりしているサイトを選ぶかです。口コミ等でも確認、窓口のしっかりしているところを選び、あとはある程度、経験上の勘です。
ハッピーメールは初めから、大人の関係を望んで入会したのですが、それ以前の経験をもとに、ここを選んだのは、正解でした。年齢層が広いので、色々な方がいますし、自分自身に相手を見極める目があれば、楽しめるサイトです

。初めから、がつがつではなく、さりげなく自分は真面目オーラをだし、足あとを残しておきます。運がよければ、相手からメールがきます。相手も始めからやりたいだけの人は面白い日記を読ませていただくだけになりますが、真面目にドッキングを望める人だと思ったら、メール、直メ、電話、実践、の順番です。

私は、初体験から、次の人、またその次の人と経験できたのは、このハッピーメールで、ある程度年齢があがっても可能なサイトであることも実体験しました。ラブホテルもこのサイトのお陰で経験することができた、ということです。時々、真面目な人を見て、こう言う人も別の顔を持っていて、普段は真面目な会社員で、お休みはベッドで肌を寄せ合っているのかな?などと思うようになってしまいました。
また、ハピメの人と会う日を楽しみにしています。