出会い系なんてサクラだろぐらいにしか考えてなかった自分が興味を持ったのは、夏祭りで高校のときの悪友と久々に会って、リアルに出会ってることを自慢するエロい話と女の写メを見せてもらったのがきっかけでした。その悪友が嬉しそうにお勧めしてくれたのが「pcmax」というサイトで、この界隈では有名なサイトらしいです。

とりあえずネットでアクセスしてみると、会員数は400万人を突破、一日のアクティブ数が30万人、一日の書き込み数が3万件という情報が出てきて、それだけリアルに動いてるなら疑う余地もないし、出会いもあるよなと思わされ、サクっと会員になって、ハンティングをスタートしました。プロフ画像で気に入った子に片っ端からメッセを送ってみたところ、わりとどれも反応はよくてびっくり。

「これで会う約束とかしたら来ちゃったりするのかよ~」と半信半疑ながら、夕飯を奢るってことで誘い出してみると、すんなりOKがきちゃいました。普段はアパレル店員の21歳、どうせ出会い系で会うなら、付き合ったりはしないかんじのちょっとケバい子が良いなと思い、ギャル服系の店員Yちゃんをチョイスしました。

おまたせ~♪と想像通りライトなかんじで登場したYちゃん、背はヒール履いても160cmぐらいで背伸びしてるかんじながら、ニットワンピが凹凸のある身体のラインを出しまくってて早くも期待大。

お腹ペコペコだというので彼女のリクエストでパスタ屋さんへ。お酒大好きとプロフに書いてあったことを突っ込みつつ、ワインを注文し、その飲みっぷりを褒めちぎってどんどん飲ませる作戦に(笑)そのうち「ふ~」とか言って赤くなった顔を手で扇ぎだすYちゃん、可愛すぎました。

これくらい隙がある女の子は最高ですね。こちらも景気付けにグビグビと飲み干し、臨戦態勢に入るべく、会計をして外へ連れ出しました。かなりフニャったかんじのYちゃん、大丈夫?なんつって肩を抱きつつ顔を近づけるように覗きこんても嫌がりません。ちょっと風に当たろうか、とひと気のない公園のベンチに誘い込みました。

そこからは、優しく頭を撫でながら「可愛いね」をひたすら繰り返しつつ、唇を耳、頬、そして唇に移動させていきました。こちらも興奮し舌を入れると、Yちゃんも積極的に絡めてきました。肩を抱いていた左手は下に下がり、胸を揉みはじめました。薄いニットゆえそのボリューム感は十分、手に伝わりました。

ブラ越しとはいえ、乳首を重点的に攻めたので「はぁ・・はぁ・・」といやらしい呼吸になってきたので、ホテルへ誘いました。そのエロすぎる身体をしゃぶりまくり、結局、朝まで4発もやってしまいました。

この体験談はこちらのサイトの利用者のものです↓

勿論、サクラや迷惑メールなしです!

出会いSNS PCMAX(PCマックス)

 

こちらもオススメ!↓↓